学生 お金を借りる

MENU

時間の有効利用をするべきだった

今思えば、大学時代に年1回は海外旅行に行けば良かったと後悔しています。

 

地元の大学に通い、野球をしていた私は、夕方には野球の練習があり、休日は試合や遠征などがありました。

 

しかし、冬場は練習も休みになることがあり、短期間ですが、バイトすることが可能でした。先輩の紹介でのバイトは、1カ月限定でしたが、月20万円は稼げました。他にも、日払いの仕事などをすれば、海外旅行に行ける金額には達することが可能だったと思います。

 

バイト代を貯めて、4年生の時には、卒業旅行で、アメリカに行きました。予算は、30万円くらいだったと記憶しています。当時は、車も欲しかったのですが、社会人になったら簡単には旅行出来ないと思い、友人とアメリカに行きましたが、大正解だったと思いました。

 

今考えると、野球を辞めてバイトを頑張り、年1回海外へ旅行へ行っていれば、もっと違った人生を選択していたと思うことがよくあります。

 

もう戻れませんが、日本では得られない文化を異国で経験出来るのは、素晴らしいことだと思いますし、逆に日本の良い所などをもっと発見出来たはずだと思います。

 

自分の子供が大学生になった時には、経験を踏まえて、海外へ行くことを勧めたいと考えています。